大学入試・受験化学の勉強を応援してます。ブログ
大学入試で化学が必要な受験生のためのブログです!入試問題の解説や受験テクニックについての記事を書いています。内容についてのご質問・ご指摘等あればいつでもお待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重要問題集の歩き方 '2013 vol.12 有機化学 第15,16章
「重要問題集の歩き方」では、実戦 化学I・II重要問題集 2013年効果的な使い方について解説しています。

 目指せ、重問マスター!!

実戦 化学I・II重要問題集 2013年実戦 化学I・II重要問題集 2013年
(2012/11)
不明
商品詳細を見る



 前回までは第11~14章(無機化学)の問題についてどう学習を進めていくかについてお話ししました。

今回は有機化学の分野である第15、16章をまとめてお話します。

・・・のつもりでしたが、以前の講座で化学Ⅰの有機の問題で話すべきことは大体話してしまったので、申し訳ありませんがそちらの記事をご参照ください。


「重要問題集(数研)の歩き方 '2013 vol.4 有機化学(化学Ⅰ)について」
http://jukenchem.blog.fc2.com/blog-entry-68.html



解くべき問題番号の順のみ示すと、

①「有機化合物の分類」
 【188】→【194】→【199】→【193】


②「異性体について」
 【191】(不飽和)→【192】(アルコール)→【225】(油脂)→【229】(油脂)


③「炭化水素(酸素も含む)に関する反応系統」
 【188】→【194】→【199】→【193】



④「芳香族化合物に関する反応系統」
 【190】→【195】→【196】→【197】→【201】→【216】


⑤「有機化合物の分離」
 【198】→【202】



⑥「元素分析」
 【187】→【203】



⑦「構造決定」
 【204】→【205】→・・・


以上のようになります。⑦のテーマ「構造決定」が二次試験の大きなヤマとなります。

 有機化学の分野も、無機化学と同様に暗記の面が強いですが、反応の理論が分かって問題を考えるととても興味深い分野です。

頑張って勉強していきましょう!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenchem.blog.fc2.com/tb.php/76-6c05f3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。