大学入試・受験化学の勉強を応援してます。ブログ
大学入試で化学が必要な受験生のためのブログです!入試問題の解説や受験テクニックについての記事を書いています。内容についてのご質問・ご指摘等あればいつでもお待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二次試験対策としての化学Ⅰ vol.1
 受験生の皆さんお疲れ様です。勉強ははかどっていますか?

既に提出されたと思いますが、センターリサーチの結果は来週あたり出されると思います。集計されたリサーチ結果を元に出願校を決定することになります。それまではセンター試験偏重の勉強のリハビリ期間と言えますね。


 さて、二日に渡って化学Ⅱの勉強法についてお話しましたが、化学Ⅰの範囲がどのように二次試験で問われるかをお話します。もちろん、センター試験より突っ込んだ内容や計算が出題されます。また、単発の問題でなく分野をまたいだ融合問題を解くことも必須になってきます。

以前は平衡論と反応理論の融合問題が多く出題されるとお話しましたが、今日はその他の分野の融合や化学Ⅰについての進んだ内容について。


 ご存知の通り、化学Ⅰは理論、無機、有機の3分野に分かれています。

そのうち、無機分野は完全に暗記です。つまり知らなければ答えられない。逆に言えば覚えれば誰でも答えられる。こういう暗記でどうにかなる問題を大学入試の二次試験という場で多く出すのは、ぶっちゃけあまりよろしくないのです。考える力のある学生の選抜につながらないですからね。でも少しは出す。だから融合問題の一部として、無機分野の小問が出されるのです。

問題集を見ると大問として無機が扱われているように見えますが、これは勉強しやすいように本番の問題から抜粋、改題しているためです。大問で無機のみが問われることは少ないと言えます。志望する大学の赤本を見て、過去に無機化学がどのように出題されているか分析してみて下さい。

無機分野と融合させやすいのは、酸化還元反応です。ここには金属元素などの入った無機化合物がたくさん登場します。酸化還元の反応式を見せておいて、「ではこの反応の試薬である金属の性質について・・・」と理論の話から無機の話に振るのはよくある手です。もちろん中和反応でもその手は使えます。たとえば、中和の反応式で塩酸HClを出しておいて「他の強酸として硫酸H2SO4や硝酸HNO3があげられるが・・・」とかね。

さて、そんな無機分野の勉強法ですが、入試問題集を1冊、余裕があれば無機専門の問題集をもう1冊覚えてしまえばそれでよいです。予備校に通われてる方は、お持ちのテキストの無機分野の部分を完璧に答えられるようにして下さい。

もし二次本番で、問題集に出ていない知識が出たらどうするの!?って不安なアナタ。大丈夫です。そんな細かい知識を問う問題は他の受験生も答えられていませんから。

大学受験の勉強法というのは、一定のパターンがあります。それが問題集を解くということ。皆そうやっているから、問題集に載っていない細かい知識事項は大半の受験生が答えられないのです。

たとえば、市販のどの問題集にも載っていない、化学図録の隅に小さな字でチョコっと書いてある知識を問うたとしましょう。それを答えられるのは、一部の化学マニアか、事前にそこを見ていて偶然出題されたかのどちらかです。普通は答えられません。その問題では多くの受験生の間で差がつきにくい。だからそういうマニアックな問題は悪問と呼ばれます。もし本番で出題されても「どうせ皆答えられてないんだ」と思えば、メンタル的にも良いのです。相手にする必要はありません。「赤信号皆で渡れば怖くない」とはよく言ったものです。


 さて、今日は無機と理論の融合のさせ方、無機の勉強法についてお話しました。あくまでも今日お話しした内容は受験テクニックですので、更に高得点を目指したい方は図録などを使って知識を増やされることをオススメします。その場合どの程度まで知識を増やすかは、完全に個人の裁量によります。一定の域を越すと1点上げるのに必要な努力の量が格段に増えます。勉強できる時間は限られていますので、努力が得点に結びつきやすい分野に優先して力を注ぐようにしましょう!

 明日は有機の勉強法などについてお話しようと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://jukenchem.blog.fc2.com/tb.php/10-8197523b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。