大学入試・受験化学の勉強を応援してます。ブログ
大学入試で化学が必要な受験生のためのブログです!入試問題の解説や受験テクニックについての記事を書いています。内容についてのご質問・ご指摘等あればいつでもお待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験化学プレ講座'2013 第5講補足 文字式の書き方
第5講の補足としまして、単位の仕組みを理解するために必要な数学のルールをまとめておきました。

化学だけでなく、物理、生物など他の理科でも必要になってくる力です。自信のない人は復習しておきましょう。

講座の記事はコチラ
スポンサーサイト
受験化学プレ講座'2013 第5講 単位換算と計算問題の基礎
今年から受験シーズンを迎える新高3生向けの、入試化学の導入の講座です。

 第5講は単位換算と基礎的な計算問題についてです。

講座の記事はコチラからご覧下さい。

 ※第5講の補足がコチラになります。


※お手元に岡山理科大学 H24年 SB方式 [2]の問題をご用意ください。岡山理科大学のHPなどでも閲覧することが出来ます。
受験化学プレ講座'2013 第4講 熱化学の基本
今年から受験シーズンを迎える新高3生向けの、入試化学の導入の講座です。

 第4講は熱化学です。

講座の記事はコチラからご覧下さい。


※お手元に日本獣医生命科学大学 H23年 [Ⅱ]の問題をご用意ください。東進のHPなどでも閲覧することが出来ます(要登録)。
国公立の後期試験お疲れ様でした。
 2013年度の国公立大学の後期試験が昨日で一段落しました。

国公立大志望の2013年度受験生の皆さん、一年間本当にお疲れ様でした!

後は果報を寝て待つのみです。また、私大の受験日程が残ってる方もいらっしゃると思います。その方々は最後の最後まで気を抜かないように!


 現在、当ブログでは「受験化学プレ講座'2013」と題しまして、今月末まで私大を受験される予定の方、また新年度に高3生となられる方々を対象とした受験化学の基礎講座を執筆・掲載しております。

当ブログが皆さんのお役に立てることを願っております。
受験化学プレ講座'2013 第3講 気体の状態方程式
今年から受験シーズンを迎える新高3生向けの、入試化学の導入の講座です。

 第3講は気体の状態方程式(化学Ⅱ)です。

講座の記事はコチラからご覧下さい。


※お手元に日本獣医生命科学大学 H21年 [Ⅲ]の問題をご用意ください。東進のHPなどでも閲覧することが出来ます(要登録)。
受験化学プレ講座'2013 第2講 有機化学の導入
 第2講は有機化学の導入です。

講座の記事はコチラからご覧下さい。


※お手元に金沢工業大学 H21年 [Ⅲ]の問題をご用意ください。東進のHPなどでも閲覧することが出来ます(要登録)。


 本日中に第3講 気体までを執筆してしまいたかったのですが、私用が入ってしまったので本日はこれで打ち止めとさせて頂きます。明日受験日程の方は頑張ってきて下さいね!
受験化学プレ講座'2013 第1講 酸化還元
 第1講は酸化還元について。

講座の記事はコチラからご覧下さい。


※お手元に金沢工業大学 H23年 [Ⅰ]の問題をご用意ください。東進のHPなどでも閲覧することが出来ます(要登録)。
受験化学プレ講座'2013 はじめに
 このコーナーでは大学入試で必要とされる基礎~標準レベルの事項について語っていこうと思います。

対象としては、明日以降私立大学の受験を控えている受験生今年の4月から受験の年を迎える新高3生を考えています。

現受験生の方にとっては過去問を用いた基礎の確認、新年生にとっては基礎~標準レベルの受験化学の導入として本コーナーをご覧頂ければ幸いです。


 出典の問題は、明日以降に試験日程が設定されていて化学の試験がある大学からの予定です。試験日程と共に具体例を出しますと、

(3/13) 金沢工業大学、 東京薬科大学
(3/15) 日本獣医生命科学大学
(3/24) 東京理科大学

  ※主要私立大学 入試日程カレンダーのHPを参照しました。 


 編集の都合上、原典の問題はご自分で用意して頂いて、それを見ながら本ブログの記事を読み進めてもらうという形式をとっております。赤本などをお持ちでしたら、そちらをご用意下さい。

 実際の入試問題をインターネットで閲覧できるサイトの例を以下に紹介しておきます。こちらなどをご参照下さい。

東進 過去問データベース(要登録)

河合塾 解答速報

Benesse マナビジョン
標準問題集 File.10 の解答・解説
標準問題集File.10東北大学 平成24年 後期 第1問解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。

 前回に続いて東北大の問題でしたが、この問題は本番で完答したいレベルですね。計算問題をしっかり追い切れるかどうかがカギでしょう。


 明日はいよいよ国公立大学の後期試験本番です。最後の最後まで力を振り絞って戦いきって来て下さい!

 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
ブログ記事予告 (新年度受験生の方、必読です!)
 読者の皆さん、勉強お疲れ様です。


 本ブログでは現在に至るまで、実際に出題された入試問題を実際解いてみてその解説を公開するという講義形式の記事を、少数ではありますが掲載して参りました。入試直前の対策として、少しでも皆さんのお役に立ていれば幸いです。

実戦的な解法をお見せしてきたので、実際に解説を読んでも何をやっているか分からない、あるいはどうしてそういうテクニックを使うのか分からないまま記事を読まれた方も多いと思います。僕自身が受験生時代に学んだ方法もあれば、僕が独自に用いる解法テクニックもあります。

入試が直前に迫っている時期や紙面の都合上を考慮して、全てを解説するわけには参りませんでした。(それでも一問に対してだいぶ長く詳細に解説しているつもりですが・・)


 明日で国公立大学の後期試験が本番を迎え、今月末には私立大学を含めて受験シーズンも終わりますが、今後もブログの記事を書き続けていきたいと思います。

今後の記事の案として、以下のようなものを考えております。


 ① (3/12以降~3/24)
  「新年度受験生のための受験化学プレ講義」


 このコーナーでは今年の4月から受験の年を迎える学生(新高3生)を対象とし、化学の基本的な事項の確認から入試本番ではどのようなレベルが要求されるのかについてお見せしようと思います。この期間中は、まだ私立大学の受験を控えている学生の方もいらっしゃると思うので、受験日程が残っている私立大学の過去問を用いながら解説記事を書くつもりです。
 (出典予定の大学 : 金沢工業大学、東京薬科大学、日本獣医生命科学大学、東京理科大学)


 ② (3/24以降~4月中旬)
  「大学への化学」


 このコーナーでは、難関大受験を志望されている受験生の方、および今年の4月から大学生となって大学で化学を学ばれる方(新大学1回生)を対象として、大学レベルの化学の導入として解説を行おうと思います。実際に出題された過去問を用いて解説するので、高校範囲では習いませんが今後も受験で出題の可能性があるテーマたちです。ちなみにコーナー名は、入試数学をテーマにした雑誌を参考にしています(笑)


 ③ (4月中旬~)
  「センター試験のための有機化学特講」


 このコーナーでは化学初学者のためにセンター試験レベルの有機化学について解説する講座です。有機化学の事項を体系的にまとめ、センターの問題を解くのに十分な力を身につける講座にしていきたいと思っています。ただ頻出事項を丸暗記するのではない、理論体系に基づいた美しい有機化学を伝授したいと思います


 以上の3つが現在当ブログで予定している内容です。

化学が苦手なビギナーさんから、難関大学を目指す志の高い受験生まで幅広い層に満足して頂ける内容にしてまいりたいと思っております。どうぞご贔屓に!
標準問題集 File.10 ~蒸気圧降下と凝固点降下~
入試で標準レベルと呼ばれる問題を集めて解説していきます。過去に出題はされていますが今後も様々な大学で出題が予想され、入試本番では完答を目指すべき問題たちです。

 今回は、「蒸気圧降下・凝固点降下」の問題。

出典は「東北大学 平成24年 後期 第1問」。

2つは「希薄溶液の束一的性質」であり、また高校範囲では習わない「ラウールの法則」にも言及しています。原理を元に化学現象を正確に追うことが要求される問題です。


 制限時間は15分とします。解答・解説は後日掲載します。

※出典の問題は河合塾の解答速報のHPなどで見ることができます。
標準問題集 File.9 の解答・解説
標準問題集File.9東北大学 平成24年 後期 第3問解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。

 さすがは旧帝大の後期試験、そう簡単には完答させてくれませんね。しかし、このレベルの構造決定がスラスラ解ければかなり自信がつくはずです。完投できなかった人はもう一度復習しましょう!

 中期日程を受験された皆さん、お疲れ様でした。後期試験まで残りわずかですが、最後まで全力で走り切って下さい!

 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
標準問題集 File.9 ~有機構造決定~
入試で標準レベルと呼ばれる問題を集めて解説していきます。過去に出題はされていますが今後も様々な大学で出題が予想され、入試本番では完答を目指すべき問題たちです。

 今回は、「有機構造決定」の問題。

出典は「東北大学 平成24年 後期 第3問」。

今まで何度か構造決定の問題は取り上げていますが、入試のスタンダードといえる問題はこれが初めてかもしれません。大学で機構を習う人名反応を2つ盛り込みつつシンプルにまとめた良い問題です。


 制限時間は15分とします。解答・解説は後日掲載します。

※出典の問題は河合塾の解答速報のHPなどで見ることができます。
標準問題集 File.8 の解答・解説
標準問題集File.8北海道大学 平成24年 後期 第1問Ⅱ解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。

 北海道大学の後期の化学は標準~やや難レベルの問題が揃っています。しっかりとした基礎力が必要になってきます。


 明日からいよいよ中期日程の試験が始まります。受験される方は、合格目指して頑張って下さい!


 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
標準問題集 File.8 ~燃料電池~
入試で標準レベルと呼ばれる問題を集めて解説していきます。過去に出題はされていますが今後も様々な大学で出題が予想され、入試本番では完答を目指すべき問題たちです。

 今回は、「燃料電池」の問題。

出典は「北海道大学 平成24年 後期 第1問Ⅱ」。

燃料電池は近年注目を浴びている電池の型であり、二次試験でも酸化還元の応用として頻出テーマです。この問題が中期試験前に解く最後の問題となると思います。明日中に解答解説をアップするようにいたします。


 制限時間は15分とします。解答・解説は後日掲載します。

※出典の問題は河合塾の解答速報のHPなどで見ることができます。
標準問題集 File.7 の解答・解説
標準問題集File.7岐阜大学・医学部 平成23年 後期 第2問解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。

 岐阜大学医学部(後期)は医学部の中でも後期に科目試験があるということで、センター試験の成績が振るわなかった受験生が数多く集まってきます。合格を目指すならば、この程度の問題は完答が必要でしょう。


 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
標準問題集 File.7 ~中和滴定~
入試で標準レベルと呼ばれる問題を集めて解説していきます。過去に出題はされていますが今後も様々な大学で出題が予想され、入試本番では完答を目指すべき問題たちです。

 今回は、「中和滴定」の問題。

出典は「岐阜大学・医学部 平成23年 後期 第2問」。

標準問題集File.6でも触れた二段滴定に関する問題で、重たすぎない出題のレベルと言えます。

 制限時間は15分とします。解答・解説は後日掲載します。

※出典の問題はメディカルラボのHP(要登録)などで見ることができます。
標準問題集 File.6 の解答・解説
標準問題集File.6岐阜薬科大学 平成25年 推薦A 第2問解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。


 今回の出典は推薦入試からの出典でしたが、同大学の出題のされ方としては参考になるかと思われます。通常、単科大学ではクセのある出題になりがちなのですが、本問はオーソドックスで良い問題であると言えるでしょう。


 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
標準問題集 File.6 ~酸化還元滴定(COD)~
 今回は、「COD」の問題。

出典は「岐阜薬科大学 平成25年 推薦入学A(総合試験) 第2問」。

CODの測定は酸化還元反応を応用して河川の汚染度を調べる測定法で、二次試験ではよく出題されるネタです。化学Ⅰまでの範囲の知識で解けます。今回の出典は推薦入試からですが、記述試験でも頻出なので取り上げました。


 制限時間は15分とします。解答・解説は後日掲載します。

※出典の問題は岐阜薬科大学のHPなどで見ることができます。
標準問題集 File.5 の解答・解説
標準問題集File.5兵庫県立大学・理学部 平成20年 中期 第1問解答・解説です。

ファイルはpdf形式になっています。


 兵庫県立大学・理学部(中期日程)は、「さすが理学部」とうならせられるような出題で、レベルは「標準~やや難」と言えるでしょう。なかでも今回取り上げた問題は、ここで減点が重なるようでは苦しくなるといえるものでした。原理を理解できていない人はしっかり復習しておきましょう。


 質問等ありましたら、コメント欄にお書き下さい。

もし参考になりましたら、拍手ボタンをポチッと押してもらえればやる気が出ます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。